« 資生堂 アルティミューン パワライジング コンセントレート | トップページ | 赤ちゃんのために飲む葉酸サプリ 天使の葉酸 »

快適な靴選び ウォーキングフォーエバー

6/8(水)放送のテレビ東京「テレビ東京「L4YOU!」」にて専門家のウォーキングフォーエバー昭島店店長の飯島淳氏が快適な靴選びについて紹介されていました

靴を選ぶ時に足の大きさ→足長のサイズだけで選びがちですが足囲も非常に大切

足囲があっていないと外反母趾の原因になったりするだけでなく、腰痛やヒザ・股関節を悪くしてしまう原因にもなってしまうので重要なのだとか

靴屋さんにいくと大抵の方は試着してから購入されると思いますが、試着したときは大丈夫だと思ったのに外出時に履いてみると痛くなってきたみたいなことありませんか?

試着するときのポイントは足を入れた状態でカカトをトントンとして靴にカカトを合わせるんです
普通にすっと履いた状態だとつま先側に寄っちゃている事が多いのでこのひと手間が大事

座った状態でトントンしてそのまま足が斜めの状態で靴ひもを痛くなる手前まできつく締めます

足の指が自由に動かせればOK

店内を歩き回って装着感を確認する方もたくさんおられると思いますが、ウォーキングフォーエバー昭島店店長の飯島淳氏によるとためし履きは10分ほど歩きまわってかかとが上に抜けないか・前後に振れないかを確認するのがよいそう

やっぱり数メートルだけでは分からないのですよね

サンダル選びは、かかとがあるもの・かかとの面が水平であること(ヒールが高くても、前滑りしにくいので疲れにくい)・アジャスト機能があればベスト

サンダルの場合もかかとをトントンしてためし履き10分

歩くってとっても大切だし、毎日のことだし
合わない靴によってさまざまな体の不調につながるので靴選びって大切ですね

ウォーキングフォーエバーでは足をはかってくれたりインソールを合わせてくれたりもやってくれるようなので相談してみるのもいいですね!

ブログで口コミプロモーションならレビューブログウォーキングフォーエバーからの情報 です

|

« 資生堂 アルティミューン パワライジング コンセントレート | トップページ | 赤ちゃんのために飲む葉酸サプリ 天使の葉酸 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 快適な靴選び ウォーキングフォーエバー:

« 資生堂 アルティミューン パワライジング コンセントレート | トップページ | 赤ちゃんのために飲む葉酸サプリ 天使の葉酸 »