« 助成金なう | トップページ | 妊婦さんが一番使っている美容液は!? »

不動産登記情報・地番変換 コンビニ・会社で受取りサービス

最近相続の手続きで不動産登記の情報が必要になり、ちょっと興味もわいてきたのでいろいろと調べてみました。

法人とは「権利義務の主体となることができる資格」ですが、まず思いつくのが営利目的の一般企業ですね。これには株式会社のほか、特例有限会社、合同・合名・合資会社、一般社団(財団)法人があります。
これらの企業を起ち上げる場合、まず会社の場所を決めて法務局に登記をする必要があります。登記された土地と建物及び権利者の情報のことを「不動産登記情報」、内容が書かれた帳簿を「登記簿」といいます。
2008年に紙の帳簿への記録は廃止され、一部を除いてほとんどの情報はコンピュータ・システムに移行されました(現在はここから登記情報を記録した磁気ディスクを登記簿と呼んでいます)。
コンピュータ管理となった最大のメリットは「最寄りの法務局で全国の登記事項証明書の交付請求が可能になった」ことでしょう。これを不動産登記情報交換サービスといいます。

札幌法務局岩見沢支局はJR函館本線・岩見沢駅から徒歩7分のところにあります。
線路沿いに位置しているので線路が目の前にあり、建物に大きく「法務局」と表記されていてわかりやすいですね。
住所は北海道岩見沢市有明町南1-12です。
ちなみに岩見沢駅は「カムイ」「オホーツク」などの札幌発着の特急列車が全て留まります。

でも法務局に行くのも面倒だったり時間がとれなかったりということもあるので、他に登記情報を手に入れる方法はないのか調べてみました。
ありました!登記事項証明書の交付はできませんが、ここで不動産登記情報の閲覧とコピーができるようです。
地番などの情報がわかれば法務局にわざわざ行かずにコンビニや自分の会社で情報を閲覧・プリントアウトできるそうです!
これは公印がなく証明書としては使用できないので注意が必要ですが、建物や権利者などの情報は同じなので法務局や出張所に出向かなくても手軽に内容の閲覧が可能です。
みつけたサービスのサイトはこちらです。

不動産登記情報 コンビニ・会社で受取りサービス

|

« 助成金なう | トップページ | 妊婦さんが一番使っている美容液は!? »

おすすめサイト」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不動産登記情報・地番変換 コンビニ・会社で受取りサービス:

« 助成金なう | トップページ | 妊婦さんが一番使っている美容液は!? »