« ワンダースクール プログラミング部 | トップページ | Dreu プレミアハンドクリームNA »

お金の教育が出来るアプリ「ハロまね」

ハロまねののモニターをさせていただくことになりました

Img_6490

こちらはお金の教育が出来るアプリ
親用ユーザーと子供用ユーザーに分かれています

子供用ユーザーでは、お小遣い帳管理やお手伝いの管理などが出来る他、銀行にお金を預けていたら金利を貰えたりドルを預けることが出来たりと銀行でのやり取りの勉強もすることが出来ます

大人ユーザーは銀行役や、お手伝い申請の承認などが出来ます

早速使ってみました

今回挑戦してくれたのは小学4年生の長女です

6c44f11d1f7a42b7a10b13c977ae3eb4

子供用のTOP画面です

Img_6485

お小遣い機能では収入や支出を題名と金額入りで残せるので自由度が高いです

Img_6486

 

今まではノート型のお小遣い帳を使っていたのですが、スマホ世代の子供達にはこういったお小遣い帳もいいかも

おてつだい登録にはよく使うお手伝い項目と金額を設定しておけば申請も簡単

Img_6487
申請を出すと親ユーザーが承認してお金が振り込まれるといったような流れになるのですが、

お金が振り込まれましたというお知らせは来るのにお小遣いの方には反映されないので自分で入力する必要があり、なぜリンクさせてくれてないのか謎

Img_6488

銀行に預けたりドルに触れたり普段あまり実感の湧かないような経験が出来るのはいいところ

 

Img_6492

金利は自分で設定することが出来ます

Img_6491

お金の教育って金額の計算だったりお小遣い帳を付けて稼ぐという経験をしたりという程度だったけど銀行のシステムにも触れられるのは新鮮で良かった

まだうちでは自由にスマホを持たせていないので日々の活用は現実的ではないけれど、ユーザー選択が簡単に出来るので親のスマホに入れておいて触る時だけ貸すといった形でも使いやすいですね

 

ダウンロードはこちらから出来ます
iPhoneをご利用の方
Androidをご利用の方

 

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ三井住友カードのモニターに参加しています

|

« ワンダースクール プログラミング部 | トップページ | Dreu プレミアハンドクリームNA »

モニター当選」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワンダースクール プログラミング部 | トップページ | Dreu プレミアハンドクリームNA »